トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

不況でも、ブラックフライデーのオンライン売上高は前年比11%増

現在も続く世界的な景気後退の中、オンライン年末商戦は前年よりは
回復しているというアメリカのニュースが発表されました。

アメリカでは感謝祭(11月の第4木曜日)翌日の金曜日は小売り販売店の
売り上げが黒字になることから「ブラックフライデー」と呼ばれています。

そして、この日が、アメリカの年末商戦スタート日となるわけですが、
今年の11月27日のオンライン消費額は前年のブラックフライデー(11月28日)
比11%増の5億9500万ドルとなったとのことです。

調査会社会長のジャン・フルゴーニ氏は、「ブラックフライデーは従来、
実店舗の小売店にとっての稼ぎ時だったが、オンラインショッピング市場
にも浸透してきている。オンライン小売りにとっての本番は、
サイバーマンデー(職場のPCからオンラインショッピングをする人が増加する
休暇明けの月曜日)だが、ブラックフライデーの売上高が今シーズンの好調な
スタートを示している」とし、「この結果は、大幅な値引きおよびFacebookや
witterなどのSNSを活用したプロモーションの成果でもある」と分析しています。


ブラックフライデー・サイバーマンデーなどという言葉は知りませんでした。
なかなか面白いですね。

ブラックフライデーに400万人以上のユニークビジターを獲得した小売りサイト
は5つあり、いずれも昨年よりビジター数を伸ばしているとのことです。

日本でも人気のAmazon.comへのビジター数が最も多く、前年比では28%増
となっているそうで、Amazonの凄さを感じました。  


【関連ニュース】
Yahoo!ニュースURL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091130-00000001-zdn_ep-sci
イザ!ニュースURL
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/economy/policy/329461/
ライブドアニュースURL
http://news.livedoor.com/article/detail/4477811/
CNET JapanニュースURL
http://japan.cnet.com/news/biz/story/0,2000056020,20384590,00.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電通がiPhone向け電子新聞で新世代広告手法を実験

目が悪いものとしては、アイフォンなどの限られたサイズの
画面に広告がたくさん入るのは、見にくくて困るような気も
するのですが、やはり、広告業界がないとメディアはなりたち
ませんから、仕方がないですよね。


電通、ヤッパ、産経デジタルの3社が26日、電子新聞をiPhone等の
携帯端末へ配信する際の広告枠で、ユニークな動画広告表現や
さまざまな付加価値機能を持たせることを可能にする新手法の実験を
開始しました。

産経デジタルが、2008年12月から試験的に配信しているアプリケー
ション「産経新聞iPhone版」において、1週間実施。広告内容は、
本田技研工業とソニー・ピクチャーズ エンタテインメントの協力の
もと、デモンストレーション広告を配信します。

この広告では、動画コンテンツを流すことが可能なほか、最寄の店舗
をGPSで地図表示できる、企業サイト/キャンペーンサイトへ直接リンク
できる、これら機能のメニューをユーザーが自由に選べるなどの特徴があり
まさに次世代広告という感じですね。

こういった機能で、従来の広告枠では伝え切れなかった情報量を
スマートに提供することが可能になるということらいしです。

iPhoneならではの操作性を最大限に活用したクリエーティブ表現…
と言っています、


実物を見ていないので、なんとも分かりませんが、重さとかは
大丈夫なんでしょうかね。

ホンダの新聞広告では、広告枠の中でハイブリッドカー「インサイト」
が回転し、新聞紙面の上を自由に走り回る表現を実現しました。

その後に登場するボタンを押すと、GPS情報から取得した最寄のディーラー
を地図表示、電話で問い合わせ、資料請求も可能に。より詳細な情報を提供
するサイトへ直接アクセスすることも簡単にできるようです。


ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントの新聞広告では、新しく配給する
映画「2012」のプロモーション・ムービーをそのまま動画視聴までできるの
だとか…これはユーザにとっても嬉しいですね。


しかも最寄の映画館情報や、サイトへのリンクもワンタッチで可能という
ことで、インターネットの世界はどこまで進化していくのでしょうか。



【関連ニュース】
Yahoo!ニュースURL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091127-00000003-rbb-sci
イザ!ニュースURL
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/it/internet/328971/
ライブドアニュースURL
http://news.livedoor.com/article/detail/4472687/
CNET JapanニュースURL
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20404334,00.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネット流行語大賞に「※ただしイケメンに限る」が1位

流行語大賞などの話題が出ると、本当に年末だなぁという感じが
します。流行語大賞は、TVや新聞などで流行った言葉が主なもの
でしたが、最近はネット流行語大賞というものができています。
2ちゃんねるやブログなどで流行っている言い回しなど、インター
ネットには独特の文化がありますので、それにちなんだ流行語に
なります。

今年の「ネット流行語大賞2009」が、25日に発表されました。
「年間大賞金賞」は「※ただしイケメンに限る」となり、「銀賞」は
「どうしてこうなった」、「銅賞」は「裸になってなにがわるい」でした。

ちなみに、携帯電話では「やふー\(^O^)/」「因スキ」などが「ケータイ
流行語大賞 2009」に選ばれました。
こちらは、大人のネットユーザーには少し見慣れない言葉ではないでしょうか。

「やふー\(^o^)/」は、あいさつや「やっほー」といった意味で使われて
いるようです。「因love/因スキ」は、中の“大”だけ読み「大好き」という
意味で使われているのだといいます。

堂々一位の「※ただしイケメンに限る」は、はてなキーワードによれば
「どんな否定的な条件であろうと顔さえよければそれですべてが解決する、
という事実を表す言葉」と定義されています。

わざわざ言葉で説明すると、硬くなりますね。でも、ちょっと自虐的な
感じで面白い言い回しだと個人的には思っています。

希望に満ちた先人の名言も、気になるあの娘の思わせぶりなひと言も、
文末に「※ただしイケメンに限る」と付けるだけで絶望感いっぱいの
フレーズに早変わり--そんなせつない気持ちが面白いと評判になった
のではないでしょうか。

例えば、「すべての国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を
有する」という日本国憲法の条文も、「※ただしイケメンに限る」と付ける
と悲しすぎるフレーズに。

「あなたも望まれてこの世に生まれてきた大切な人なのですよ」という
マザー・テレサの名言に、「※ただしイケメンに限る」と付けてしまえば
元も子もない。


※ただしイケメンに限る、これからどんどん使っていこうと思います。



【関連ニュース】
Yahoo!ニュースURL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091126-00000005-zdn_n-sci
イザ!ニュースURL
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/it/internet/256093/
ライブドアニュースURL
http://news.livedoor.com/article/detail/4470087/
CNET JapanニュースURL
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20404179,00.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Windows7 着実に市場シェアを伸ばす

宝くじが当たったら最初に欲しいのはパソコンですね。
すでにWindows7を使っていないと、もう時代に取り残された気すら
します。時代の流れとは早いものですね。
ついXpなんて、つい最近のような気がしていましたが。
そんなWindows7ですが、かなりシェアを伸ばしていて、このままいけば、
Mac OS Xを追い抜く日も近い? なんていう噂すらあります。

これは流行に乗り遅れる前に、Windows7に早く乗り換えなければ…という
焦りが生まれますね。
ちょっと気が早いかもしれませんが、Windowsの次期バージョン、つまり
Windows 8的なものは、2012年かそれ以降になりそうだという説が濃厚です。
ということは、今すぐにでも買い替えなければ、Windows7を堪能する
ことが難しいような気がします。たった3年で次が出てしまうのですから、
Windows7を真新しい気持ちで使えるのはいましかないような気がします。

これを近いと見るか遠いと見るか...なんか『2012』なんていう映画がやって
いるせいか、すぐそこなような気もしますが、まだ3年もあるんですよね。

ただ最近気になるのは、マイクロソフトが、「Windows 7」移行支援ツールの
配布を中止したというニュースです。

ネットブックへの「Windows 7」のインストールを簡便化することを目的
としたツール「Windows 7 USB/DVD Download Tool(WUDT)」が、
オープンソースコードの不適当な利用につながるとの指摘を受け、ツールの
配布を中止したらいしですよ。




【関連ニュース】
Yahoo!ニュースURL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091125-00000002-cwj-sci.view-000
イザ!ニュースURL
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/it/internet/301757/
ライブドアニュースURL
http://news.livedoor.com/article/detail/4468761/
CNET JapanニュースURL
http://japan.cnet.com/news/ent/story/0,2000056022,20403349,00.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アップルのiPhone、今週から韓国でも発売

当初は、日本人には受け入れられないだろうと予想されていたiPhone
ですが、予想以上の売り上げで、いまやちょっとしたブームになっています。
ソフトバンクの人気を支える柱にまでなったといえるiPhoneは、
これからもどんどんとユーザーを増やしていくのではないかと思います。

そんな売れ行き好調なiPhoneですが、今度はお隣の国、韓国でも
発売されることになりました。

韓国の通信大手KTが22日、米アップルの携帯電話端末「iPhone」を
今週から発売すると発表しました。
韓国は4700万人の携帯電話ユーザーを抱える市場で、携帯電話メーカー
世界2位のサムスン電子と同世界3位のLG電子が、スマートフォン市場に
本格的に乗り出しています。
日本でも、サムソンの携帯電話はとても人気がありますよね。

ただ、韓国の携帯電話市場は世界で最も飽和した状態でもあり、通信会社
やアプリケーションプロバイダーはアイフォーンが携帯電話のデータ使用量
を増やし、ビジネスモデルを変化させると期待を寄せているそうです。

アップルは先週、韓国の通信規制当局から位置情報サービスのライセンス
承認を受け、同国での販売に向けて最終段階となっていました。

今後、韓国の携帯市場のシェア率がどう変化していくのか、目が離せない
ですね。

【関連ニュース】
Yahoo!ニュースURL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091122-00000890-reu-bus_all
イザ!ニュースURL
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/business/infotech/327195/
ライブドアニュースURL
http://news.livedoor.com/article/detail/4466062/
CNET JapanニュースURL
http://japan.cnet.com/clip/global/story/0,3800097347,20403728,00.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「DSi LL」男女ともに30代の購入意向が高め

任天堂のディスプレイを拡大したDSiの新しいモデル「DSi LL」が
もうすぐ発売されますね。

DSi LLは、ソニーの携帯ゲーム機PSPのディスプレイとほぼ同じ、
4インチのディスプレイで、これまで画面の大きさならPSPという
イメージを覆すことになりそうですね。。

ディスプレイが大きくなれば、年齢の高い消費者もさらに取り込める
可能性が高くなりそうですね。
もともと、脳トレ系のゲームは年齢層が高めの人たちに人気があります
から、これでもっと重要が増えそうだと思いました。

この予想を裏付けするようなアンケート結果も出ています。
20代以上の男女に対し「DSi LL」に関するモバイルリサーチを実施した
結果、全体の26.4%が『購入したい』(「とても購入したい」
「やや購入したい」)と回答し、男性では28.3%、女性で24.5%となりました
が、年代・性別で見ると、30代男性が35.3%、30代女性が27.2%と、他の年代
に比べ、30代の購入意向が目立つ結果になりました。

また40代男性も31.7%と高かったようです。
やはり、年代が高くなっていくにつれて、小さなディスプレイはみにくい
ということなのですね。




【関連ニュース】
Yahoo!ニュースURL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091120-00000014-inet-inet
イザ!ニュースURL
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/it/internet/317388/
ライブドアニュースURL
http://news.livedoor.com/article/detail/4424405/
CNET JapanニュースURL
http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000056025,20402616,00.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モジラ「Firefox 3.6」の第3ベータ版をリリース!

Mozillaが米国時間11月18日、「Firefox 3.6」の第3ベータ版を
リリースした、というニュースです。

そして、それに加えて、最新ベータ版では安定性およびパフォーマンス
の改善が図られていて、まもなく初のリリース候補(RC)版向けにコード
を確定する予定であることも明らかにしています。

最新ベータ版はかなり改良されていて、他のソフトウェアがブラウザの
コンポーネントと同じフォルダに入り込むことがないようにして、Firefox
と干渉することを困難にするコンポーネントディレクトリのロックダウン機能
が含まれています。これはかなりユーザーのことを考えた処置で、その結果
として、クラッシュを減らすことができると、MozillaのJohnathan Nightingale
氏はブログへの投稿に記しています。

Mozillaの別のプログラマーであるVladimir Vukecevic氏は、今回の変更点に
よってセキュリティも向上することになると説明を付け加え、自身のブログへ
の投稿で、この変更を「Firefox 3.5」にも加えていくことがMozillaで検討され
ているとコメントしています。

Vukecevic氏は「OSや他のアプリケーションと連携するバイナリコンポーネント
を作成するのは、非常にストレートなアプローチではあるものの、かなり危険
でもある。バイナリコンポーネントはアプリケーションおよびOSへのフルアク
セスを可能にするが、安定性、セキュリティ、パフォーマンスに影響を与える
ものになる」ともコメントしています。

Firefox 3.6の最新ベータ版に追加された他の機能としては、複数の
ウェブベースのJavaScriptプログラムを、スクリプトの実行順などに
気を遣いすぎることなく非同期でブラウザから実行できる点が挙げられる。
この機能により、ウェブページの読み込み速度が向上することは想像に
容易いですね。
スクリプトの実行順番にはいつも気を使っているので、とてもうれしい
ニュースでした。
早く使用してみたいですね。


そして、多くのユーザーが気づくFirefox 3.6で最大の新機能は、
現在組み込まれている外観をカスタマイズ可能なアドオンの「Personas」。

Personas開発チームのSuneel Gupta氏およびMyk Melez氏はこれまでに
1000万以上のPersonasがダウンロードされたことを明らかにしています。

Mozillaは、Firefox 3.6の正式版を2009年内にリリースする予定で
開発に取り組んでおり、開発プロジェクトが完了に近づいている
ことを示唆する兆候の1つに、開発者がRC1版に追加される機能や
変更点を確定しようとしている点があります。

RC1版に向けてコードを確定することは18日中に予定されてはいますが、
Mozillaの計画を示したサイトでは今週、そのスケジュールでの実現は
困難かもしれないとコメントがありました。残念ですね。

とはいえ、Firefoxの利用は着実に増してきていると思います。
ウェブ分析企業の「世界中でFirefoxを利用するユーザーのシェアが25%を
突破している」という分析発表もありました。

Internet Explorer(IE)がトップの座から滑り落ちるようなことはないとは
思いますが、Firefoxの新規ユーザーは増加の一途をたどっているということな
ので、合計で3億人以上のFirefoxユーザーが存在しているとの見積もりもあながち
まちがいではないですね。



【関連ニュース】
Yahoo!ニュースURL

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091119-00000007-inet-inet
イザ!ニュースURL
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/it/internet/285426/
ライブドアニュースURL
http://news.livedoor.com/article/detail/4458837/
CNET JapanニュースURL
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20403881,00.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドン・キホーテ、半透明のパーソナルサイズ液晶テレビを発売

激安の殿堂、という凄いキャッチコピーで人気のドン・キホーテ
ですが、そのコピーに偽りなし! という商品が発売されるという
発表がでました。

発表されたのは11月17日で、売り切れ店が続出するのは目に見えている
感じですね。

プライベートブランド「情熱価格」よりスケルトンデザインの
パーソナルサイズ液晶テレビ「WS-TV1310SKC」を12月1日より販売開始する
ことをドンキホーテは発表したのですが、販売価格はなんと1万7800円!!!!

13.3インチ(1280×800ピクセル)の液晶パネルにLEDバックライトを
組み合わせ、内蔵する地上デジタルチューナー(地上アナログ対応)で
ハイビジョン放送を楽しめるパーソナルサイズの液晶テレビがなんと
1万7800円で手に入るのですから、本当に驚きですね。


外装は半透明のプラスチックが使用されており、中が透けて見えるのが
大きな特徴で、これがすごく可愛いです。
昔こういったデザインのポケベルとかが流行りましたよね。

クリア(WS-TV1310SKC)のほか、12月15日からはカラーバリエーション
モデルのスケルトンピンク(WS-TV1310SKP)、スケルトンブルー
(WS-TV1310SKB)も販売される予定ということで、最初は品切れ店が
続出することが予想されます。

インタフェースにはHDMIやD5入力、D-Sub15ピンなどを備えており、
PC用モニターとしての利用も可能。
サイズは325(幅)×265(高さ)×90(奥行き)ミリ。エコポイント
対象機種となっており、最大で7000ポイントが取得できる……。こんな
にお得な商品だと、逆に心配になってしまうくらいですよね。



【関連ニュース】
Yahoo!ニュースURL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091118-00000003-zdn_lp-sci
イザ!ニュースURL
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/business/retail/310678/
ライブドアニュースURL
http://news.livedoor.com/article/detail/4456925/
CNET JapanニュースURL
http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000056025,20403779,00.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山Pが史上最短3カ月でまた“月9の顔”

NEWSの山下智久くんが、月9ドラマ史上最短のインターバル
で主演することが発表されました。

山P主演のフジテレビ・関西系の人気ドラマ「コード・ブルー」の
続編になります。
「コード・ブルー」は、かなりヒットしたドラマで、若者だけでなく
年配層からも熱い支持を受けての続編決定になったみたいですね。

「コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-2nd season」
と題された、この続編は、2010年1月の月9でスタートします。

山Pはこのコード・ブルーはもちろん、今年9月21日まで月9枠で
放送されていたドラマ「ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー~」で
主演したばかりなので、終了からわずか3カ月後に再び月9の顔を務
めることになります。

これはあるようでなかったことらしく、山Pの人気っぷりが
分かるエピソードですね。
わずか3ヶ月ので月9の主演を行うことは、新記録らしいです。

伊東美咲さんが05年10月に「危険なアネキ」、その9カ月後に
「サプリ」で主演した記録を大幅に更新することになるそうで、
そう考えるとすごいですね。

「コード・ブルー」全11回の平均視聴率は15・9%、今年1月に
放送されたスペシャルでは23・1%をたたき出したという人気っぷりの
ドラマですが、コード・ブルーはアイドルドラマという枠ではなく、
本当に作りこまれたいいドラマだったと思います。

放送終了後には番組ホームページに医療関係者から「勇気をもらいました」
という熱いメッセージが寄せられるなど、反響が大きかったそうです。

山Pだけでなく、共演の新垣結衣、戸田恵梨香、浅利陽介、比嘉愛未ら
もすごく良かったです。
しかも、次からは椎名桔平、民放連続ドラマ初出演となるリリー・フランキー
も出演するということで、ますます目が離せないですね。

【関連ニュース】
Yahoo!ニュースURL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091117-00000000-dal-ent
イザ!ニュースURL
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/television/315216/
ライブドアニュースURL
http://news.livedoor.com/article/detail/4454448/
シネマトゥデイニュースURL
http://www.cinematoday.jp/page/N0012765

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近の子供向け携帯電話はオシャレです

最近は、小学生でも携帯を持つ時代になりました。
大人になってから携帯電話を持つようになった身としては
なんだか考えられないことですが、いまや、小学生の過半数は
携帯電話を使用しているようです。
小学生が、携帯で何をしているのか、少し疑問に思いますが、
時代がそういった流れになっているのなら、しょうがないの
かなぁとも思います。

子供向けに、機能を制限したキッズケータイを、各キャリアとも
に販売しています。
見た目も子供らしく、少しおもちゃっぽいデザインが多いなぁとい
う感想を持っていたのですが、最近の子供向け携帯は、すごく大人
っぽい、というか、スタイリッシュな見かけになっています。
かっこいいですよね。


「コドモバイル 740N」と「741N」という商品が、発表されたのを
見たのですが、これは、NEC製のシンプルケータイです。
とてもカッコイイし、子供向けと知りながらも、この端末のデザイン
にすごく惹かれました。
しかし、そうは言っても子供向けケータイですから、通話とSMSのみに
機能を絞っています。
ですから、それに伴って端末も安価で販売しているようです。

大人でも、Eメールすらしない、通話だけできれば十分、という人も
たくさんいると思いますので、この携帯はそういった人の需要も取り込め
るのではないでしょうか。
いままでのキッズケータイなら、デザイン的にそれは厳しかったかも
しれませんが、こういったかっこいいモデルなら、大人が持っていても
おかしくないですものね。




【関連ニュース】
Yahoo!ニュースURL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091116-00000013-zdn_m-mobi
イザ!ニュースURL
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/business/infotech/324814/
ライブドアニュースURL
http://news.livedoor.com/article/detail/4452706/
CNET JapanニュースURL
http://japan.cnet.com/news/com/story/0,2000056021,20391467,00.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「恐怖の記憶」消す仕組み解明…PTSD治療にも

20代以降の男女へのアンケートで、昼過ぎに眠くなるか
どうかという質問に7割の人間がYESと答えたそうです。

仕事中もついウトウトしてしまったことがあるという人も
ちらほら。あと、お昼休みを使って20-30分くらいの昼寝を
する人も多いのだとか。
確かに、少し昼寝をすると、脳が活発に動き始めるような
気がします。
頭がスキっとして、少し寝るとすごくはかどるような気がし
ます。保育園などにはおひるねの時間がありますが、社会人
にも、その時間を作ってくれたら、意外と仕事も効率よく
進むのでは、と思っています。

そして、もう一件、面白い脳のニュースを見つけました。

脳が短期の記憶をとどめる部分では、神経細胞を次々に作り出す
ことで、恐怖などの記憶を消し去っていることを、富山大学の
井ノ口馨教授らが動物実験で突き止めた、というニュースです。

これがなぜ凄いニュースなのかというと、この仕組みを使うことで、
心的外傷後ストレス障害(PTSD)などの治療につながる可能性
が高い、ということなのです。

記憶は、脳の「海馬」と呼ばれる部分に保存された後、整理され、
マウスは1か月、人間は半年~3年で大脳皮質へ移り、長期の記憶に
なるとわかっていましたが、詳しい仕組みは不明でした。

井ノ口教授らは、海馬で神経細胞の新生が盛んなマウスと、そうでない
マウスを実験に用い、恐怖を感じる程度の電気ショックを加え、記憶を
調べました。

その結果、細胞新生が少ないと恐怖の記憶が海馬にとどまり、細胞新生が
盛んだと、移りやすいことがわかったのです。
恐怖などの記憶がいつまでも海馬にとどまっていると、何かにつけて思い
出しやすく、PTSDの症状が長引くと考えられるので、これを利用して
海馬の神経新生を活発にする薬剤を開発すれば、PTSDの治療に役立つだ
ろうという仮説がなりたつのです。

これは大きな発見ですよね。PTSDで悩んでいる人は世界にたくさん
いますから、今後の治療のために、役出つ素晴らしい発見だと思います。


【関連ニュース】
Yahoo!ニュースURL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091113-00000035-yom-sci
イザ!ニュースURL
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/trial/111128/
ライブドアニュースURL
http://news.livedoor.com/article/detail/4448452/
CNET JapanニュースURL
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20393564,00.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2009年12月 »