トップページ | 最近の子供向け携帯電話はオシャレです »

「恐怖の記憶」消す仕組み解明…PTSD治療にも

20代以降の男女へのアンケートで、昼過ぎに眠くなるか
どうかという質問に7割の人間がYESと答えたそうです。

仕事中もついウトウトしてしまったことがあるという人も
ちらほら。あと、お昼休みを使って20-30分くらいの昼寝を
する人も多いのだとか。
確かに、少し昼寝をすると、脳が活発に動き始めるような
気がします。
頭がスキっとして、少し寝るとすごくはかどるような気がし
ます。保育園などにはおひるねの時間がありますが、社会人
にも、その時間を作ってくれたら、意外と仕事も効率よく
進むのでは、と思っています。

そして、もう一件、面白い脳のニュースを見つけました。

脳が短期の記憶をとどめる部分では、神経細胞を次々に作り出す
ことで、恐怖などの記憶を消し去っていることを、富山大学の
井ノ口馨教授らが動物実験で突き止めた、というニュースです。

これがなぜ凄いニュースなのかというと、この仕組みを使うことで、
心的外傷後ストレス障害(PTSD)などの治療につながる可能性
が高い、ということなのです。

記憶は、脳の「海馬」と呼ばれる部分に保存された後、整理され、
マウスは1か月、人間は半年~3年で大脳皮質へ移り、長期の記憶に
なるとわかっていましたが、詳しい仕組みは不明でした。

井ノ口教授らは、海馬で神経細胞の新生が盛んなマウスと、そうでない
マウスを実験に用い、恐怖を感じる程度の電気ショックを加え、記憶を
調べました。

その結果、細胞新生が少ないと恐怖の記憶が海馬にとどまり、細胞新生が
盛んだと、移りやすいことがわかったのです。
恐怖などの記憶がいつまでも海馬にとどまっていると、何かにつけて思い
出しやすく、PTSDの症状が長引くと考えられるので、これを利用して
海馬の神経新生を活発にする薬剤を開発すれば、PTSDの治療に役立つだ
ろうという仮説がなりたつのです。

これは大きな発見ですよね。PTSDで悩んでいる人は世界にたくさん
いますから、今後の治療のために、役出つ素晴らしい発見だと思います。


【関連ニュース】
Yahoo!ニュースURL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091113-00000035-yom-sci
イザ!ニュースURL
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/trial/111128/
ライブドアニュースURL
http://news.livedoor.com/article/detail/4448452/
CNET JapanニュースURL
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20393564,00.htm

|

トップページ | 最近の子供向け携帯電話はオシャレです »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1294364/32204275

この記事へのトラックバック一覧です: 「恐怖の記憶」消す仕組み解明…PTSD治療にも:

トップページ | 最近の子供向け携帯電話はオシャレです »