« 神戸ルミナリエで「募金なう」とTwitterに投稿する募金箱 | トップページ | ネット化時代の年賀状について »

「Amebaなう」と「芸能人なう」同時スタート

この「~なう」という言葉は、ツイッター用語なのですが、
この一般認知度はどれくらいなのでしょうね。

インターネット上でつぶやきを共有するコミュニケーション
ツール「ツイッター」。
海外では、このツイッターから、スキャンダルが生まれたりする
ほど、セレブすらハマっているツールなのですが、まだ日本では
一般人の域を超えていませんでした。
しかし、このたび、芸能人が多く参加するアメーバブログで
「Amebaなう」というシステムが登場したことによって、
芸能人が参加する「芸能人なう」がスタートしました。

芸能人のつぶやきが見れるのはファンからするととても貴重な
感じですね。


Amebaなうは、ユーザーが今していること、考えていること、
その瞬間の感情などを投稿する、Twitterライクなミニブログサービス
で、「Ameba」の従来のブログサービスは1記事あたりの容量が
無制限なのに対し、「Amebaなう」は、一度の投稿文字制限が
140文字となっています。

ちなみにテキストだけでなく、携帯絵文字や画像も投稿することが可能
ですので、若い子もこぞって参加すると思います。

AmebaなうはAmeba会員であれば誰でも利用することができ、他のユーザー
をフォローすることで、そのユーザーの投稿内容である“なう”を自身の
ページで確認することができる、まぁ、ツイッターとおなじシステムです。

なお「Ameba」でブログを展開する著名人の一部が、ブログと平行して
「Amebaなう」を利用することが必要になります。

「芸能人なう」では、矢口真里さん、押切もえさん、鈴木おさむさんなど
人気ブロガーが多数参加し、著名人の投稿を集約しています。



【関連ニュース】
Yahoo!ニュースURL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091208-00000007-rbb-sci
イザ!ニュースURL
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/it/internet/327000/
ライブドアニュースURL
http://news.livedoor.com/article/detail/4494025/
CNET JapanニュースURL
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20404944,00.htm

|

« 神戸ルミナリエで「募金なう」とTwitterに投稿する募金箱 | トップページ | ネット化時代の年賀状について »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1294364/32547924

この記事へのトラックバック一覧です: 「Amebaなう」と「芸能人なう」同時スタート:

« 神戸ルミナリエで「募金なう」とTwitterに投稿する募金箱 | トップページ | ネット化時代の年賀状について »