« 低予算ホラー『パラノーマル・アクティビティ』 | トップページ | 2009年のツイッターはどのように広がった? »

「iPad」の未来はどうなる?

さて、転倒といえば、満を持して発売された「iPad」。
これからどうなっていくのでしょうね。
さっそく不満の声も少し聞こえていますは、iPadは転倒
しなければ良いですね。
登場するまでの常軌を逸した大騒ぎに見合うものかどうかを
判断するのはまだ早過ぎますが、しかしiPadはAppleがこれまで
に作ったどの製品にもまして、Appleらしい製品だとはいえます。

iPadは、ほぼ完全に自社開発の技術であることや、「iTunes」
メディアハブに書籍を追加したこと、スマートフォンとノートブック
の中間というカテゴリでリスクを負っていることまで、さまざまな意味
でAppleの姿を完成させるものだと専門家は語っていました。

iPadはAppleの発展の縮図になっています。
Appleの主な3つの収入源は、「iPod」「iPhone」「Mac」で、これに
よって、Appleは500億ドル規模の企業になりました。
Appleの現状について、同社は次のように主張しています。
「モバイルデバイス企業であり、それこそがわれわれの仕事だ」。

つまり、はっきりとは言わずとも、Appleはコンピュータ企業ではなく
、単なるハードウェアとソフトウェアのメーカーでもないということを
アピールしているということで、Appleが作っているのは、わずかな
例外はあるが、メディア中心の携帯デバイスであり、その中でも、
iPadはAppleの事業のすべてを1つにまとめるものであります。

つまり、AppleはiPadによって、同社の製品ラインを完成させ、同社を
世界の、すなわちメディアとテクノロジの、車輪のスポークになるべく
前進させるデバイスを手に入れたことになるのですね。


【関連ニュース】
Yahoo!ニュースURL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100202-00000003-rcdc-cn
イザ!ニュースURL
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/it/internet/352514/
ライブドアニュースURL
http://news.livedoor.com/article/detail/4580064/
CNET JapanニュースURL
http://japan.cnet.com/special/story/0,2000056049,20407630,00.htm

|

« 低予算ホラー『パラノーマル・アクティビティ』 | トップページ | 2009年のツイッターはどのように広がった? »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1294364/33468287

この記事へのトラックバック一覧です: 「iPad」の未来はどうなる?:

« 低予算ホラー『パラノーマル・アクティビティ』 | トップページ | 2009年のツイッターはどのように広がった? »