« フィギュア村主選手、崖っぷち | トップページ | 朝青龍、崖っぷち »

ネットに規制をかける国々

インターネットは匿名性の高さから、自由の象徴のように
捉えられることが多いものです。自分の名前を伏せつつ、
大勢の人に向けて意見をいうことができるわけですね。

しかし、インターネットにおける言論の自由を脅かす存在として、
数多くの国々が槍玉に挙げられました。国境なき記者団(RSF)
が、言論の自由を脅かす「インターネットの敵」として列挙した
のは、サウジアラビア、シリア、チュニジア、トルクメニスタン、
ウズベキスタン、ベトナムミャンマー、中国、キューバ、エジプト、
イラン、北朝鮮の12カ国。これらの国家は、いずれもネット上の
コンテンツに検閲をかけるだけではなく、政府に批判的な発言を
行った者に対して処罰を加え、言論統制を行っていると言います。

RSFの調べによると、2009年にweb検閲が行われた国はなんと
約60カ国。2008年の2倍に増えていると言います。さらに
最近では、グーグルと中国が、検閲をめぐって対立していたのも
印象的です。

RSFは3月12日を「世界サイバー検閲反対デー」と位置づけ、
インターネットでの表現の自由を守るために尽力した人物に対して
「Netizen Prize」を贈るそうです。第一回目となる今年は、
の法律下で、女性差別撤廃を目指すサイト「Change for Equality」
の創設者が選ばれました。

表現の自由とインターネットは大変にありがたいものですが、人間を
無責任に、自堕落にする作用もやはり持っています。規制する側と
反対する側、どちらにも正しい言い分があるような気もしますが、
やはり日本では、自由にインターネットが使える環境が維持されて
欲しいものです。


【関連ニュース】
Yahoo!ニュースURL
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/computer/internet/?1268622285
ITメディアニュースURL
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1003/15/news006.html
イザ! ニュースURL
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/it/internet/368826/
ライブドアニュースURL
http://news.livedoor.com/article/detail/4658998/

|

« フィギュア村主選手、崖っぷち | トップページ | 朝青龍、崖っぷち »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1294364/33866302

この記事へのトラックバック一覧です: ネットに規制をかける国々:

« フィギュア村主選手、崖っぷち | トップページ | 朝青龍、崖っぷち »