« マクドナルドの期間限定Big America売れすぎ困惑? | トップページ | ヤフーや楽天が「eビジネス推進連合会」発足 »

阿部寛×東野圭吾豪華タッグで目指せJIN超え

俳優、阿部寛が4月スタートのTBS系連続ドラマ
「新参者」(日曜後9・0)で初めて刑事役で主演
することが発表されました。

人気ミステリー作家、東野圭吾氏の小説の中でも、
ファンに人気のシリーズといえば、福山さんふんする湯川教授
が主役の「ガリレオシリーズ」、そして、今回ドラマ化
される「加賀恭一郎シリーズ」です。

今回ドラマ化されるのは、加賀恭一郎シリーズの最新作
である「新参者」です。
昨年9月の発売から半年間で38万部を売り上げている
ヒット作でまだ文庫にもなってません。
小説は文庫で読む派なので、まだ読んでいないのに、
もうドラマ化されるなんて!

ここは主義を曲げてハードカバー書籍を購入しなけれ
ばと思いました…。

同じ手口で「流星の絆」の時もハードカバー書籍を
購入させられましたが……。


舞台は東京・人形町。日本橋署に異動してきたばかりの
阿部演じる加賀が女性の殺人事件を担当すると、捜査線上に
人形町商店街の住民全員が浮上。
複雑に入り組んだ人間関係を、抜群の洞察力で解き明かして
いく物語になっています。

阿部さんの起用について「鋭いようで優しいまなざしが加賀の
イメージと合致した」ということで、加賀役に抜擢された
ということです。

阿部さんは、「東野さんの最新作『新参者』に、すごく
意気込みを感じています」と気合十分で、東野氏も「私にとって
思い入れのあるキャラクターを素晴らしい方に演じてもらえて
光栄です」と期待を寄せているのだとか。

きっとガリレオのように親しまれると思います。
個人的には、意外なキャスティングだったのですが、
湯川教授の時も、福山さんで最初は違和感を覚えていたのに、
今や福山湯川しかないと思いますものね。

昨年10月から同枠で放送された「JIN-仁-」が12月
20日の最終話で、同年の民放ドラマ最高となる瞬間最高
視聴率29・8%を記録する大ヒットでした。

今回の強力タッグで同局は“JIN超え”を狙っている
そうで、気合十分のようです。


【関連ニュース】

Yahoo!ニュースURL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100210-00000033-sanspo-ent
イザ!ニュースURL
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/television/356083/
ライブドアニュースURL
http://news.livedoor.com/article/detail/4598103/

|

« マクドナルドの期間限定Big America売れすぎ困惑? | トップページ | ヤフーや楽天が「eビジネス推進連合会」発足 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1294364/33666344

この記事へのトラックバック一覧です: 阿部寛×東野圭吾豪華タッグで目指せJIN超え:

« マクドナルドの期間限定Big America売れすぎ困惑? | トップページ | ヤフーや楽天が「eビジネス推進連合会」発足 »